Event is FINISHED

【女性活躍研究会】女性社員のモチベーションアップのためにどんな働きかけが必要か:女性社員のキャリア意識の実態調査をもとに考える

Description
「女性活躍」が取り沙汰されて久しいですが、
女性活躍をとりまく状況は、あなたの会社では変わりましたか?

・「女性活躍といっても、結局ウチは男性優位」
・「正直、男性並みに頑張ってもらわないと評価されない」
・「育休をとっている人より自分の方が働いているのに、評価が同じなのはおかしい」

このような課題に、心当たりはありませんか?

このような「疑問」を放っておくと、何が起こるでしょうか。

あなたの企業で活躍するはずの「優秀な女性社員」は、
現在の企業で活躍できるイメージを持てず、
ふとしたきっかけで、離職してしまうでしょう。

そうならないためには、女性社員自身が
自らのキャリアを明確にイメージできることが必要です。

女性社員がモチベーションをもって働くため、
あなた自身ができること、
あなたが周囲にしてあげられることを
一緒に考えてみませんか。
※もちろん男性の参加も大歓迎です。

==== 女性活躍研究会とお申込み方法について =====
◆日時
 2016年1月28日(木)15:15~16:45
  ※遅刻・途中退席可。急遽ご参加が難しくなってしまった際は、
  当日資料をお送りさせていただきます。
 
◆会場
豊島区民センター
東京都豊島区東池袋1-20-10
http://www.taigaweb.jp/top/1006chizu.htm

◆アクセス
「東京メトロ池袋駅」(東口)より徒歩5分
「JR池袋駅」(東口)より徒歩5分

◆当日のプログラム
〜女性活躍プロジェクト研究所講演〜
 1)女性社員のキャリア意識の実態とは
 2)キャリアが描けない女性社員の上司実情
 3)女性社員がキャリアを描くために必要なこととは?
 
◆参加チケット
 研究会参加チケット 3,000円(税込)
※ご参加が難しい方には、当日のスライド
講演内容をまとめた資料をメールにて
研究会開催後3営業日中にお送りいたします。
上記は当日参加者の方、急遽参加ができなかった方にも
お送りいたします。

◆定員:
20名(申し込み多数の場合は、先着順となります。)

◆お申込み方法
 本ページからお申込みください。
お支払いは、本ページから「カード」もしくは「コンビニ払い」となります。
※Peratixからのお申込みが難しい方は、
事務局(kenkyukai@business-research-lab.com)へご連絡ください。
※当日領収書が必要な方は、受付時にお申し付けください。
研究会終了までにお渡しさせていただきます。

◆講師紹介
笹田 裕嗣 氏(女性活躍プロジェクト 研究員)

◆ご参加にあたってのお願い
本研究会の様子は、予告・許諾なく、写真・ビデオ撮影
ストリーミング配信をさせていただく可能性があります。
写真・動画は企画者・協力機関が関与するウェブサイト等の
広報手段、講演資料、書籍等に許諾なく用いられる場合があります。
マスメディアによる取材に対しても、許諾なく提供することがあります。
ご参加に際しては、上記をあらかじめご了承ください。

◆主催
女性活躍プロジェクト
事務局:株式会社ビジネスリサーチラボ
 電話番号:03-6455-7020     
 メールアドレス:kenkyukai@business-research-lab.com

〜ビジネスリサーチラボとは〜
株式会社ビジネスリサーチラボとは、「日本社会に研究を位置づける」
というミッションを実現するために、研究者や現場と手を取り合いながら
研究と現場の距離を縮める活動を行う組織です。
Event Timeline
Thu Jan 28, 2016
3:15 PM - 4:45 PM JST
Add to Calendar
Venue
Tickets
女性活躍研究会参加チケット ¥3,000
【参加できない方向け】当日配布資料ご送付 ¥3,000
Venue Address
東京都豊島区東池袋1-20-10 Japan
Directions
「東京メトロ池袋駅」(東口)より徒歩5分、 「JR池袋駅」(東口)より徒歩5分
Organizer
ビジネスリサーチラボ事務局
1,048 Followers